「四面楚歌」韓国、中国ともギクシャクで経済悪化!韓国企業の中国からの撤退も相次ぐ

https://youtu.be/dxu8lNlYlpo
令和のおっさん
令和のおっさん

はい!どうも~令和の反撃!あなたの番です
司会担当わたくし令和のおっさんでございます。

本日もよろしくお願いしま~す!

 

では今日の気になるニュースはこちら

テレ朝ニュースの記事から

「四面楚歌」韓国、中国ともギクシャクで経済悪化!

韓国企業の中国からの撤退も相次ぐ

 

先日文大統領と安倍首相が歓談したけど韓国はどんどん
腰が低~~い感じになってきとるな

 

まぁその理由も経済悪化がどんどん加速してる危機感がうかがえるわ
中国との関係もどうやら怪しい様な記事を見つけたので

 

 

では早速記事を読んでいきたいとおもいま~す

「四面楚歌」韓国、中国ともギクシャクで経済悪化!韓国企業の中国からの撤退も相次ぐ

4日に安倍総理大臣と久々に10分間話し、友好ムードをアピールする韓国の文在寅大統領
その背景の一つに深刻な経済の悪化があります。

実は、中国とも対立が続いて追い詰められているのです。

友好ムードを強調する韓国側に対し、日本側は冷静といった印象です。

強硬姿勢から一転、対話姿勢に出たといえる文大統領。

その背景の一つが経済の悪化。韓国経済を支える輸出は先月まで11カ月連続で減少しています。

ただし、文大統領を追い詰めるものはこれだけではありません。アメリカ、北朝鮮とぎくしゃくするなど
四面楚歌(しめんそか)ともいえる外交の状況があります。

中国との関係悪化です。

2016年、アメリカの迎撃システムの配備を決定したことに中国が猛反発。
韓国への経済的な報復措置を強め、観光などにも影響しているというのです。

2017年3月に中国当局は旅行業界に対し、韓国への団体旅行の販売を控えるよう通達を出したのです。

中国から韓国への旅行客は2016年には約806万人でしたが、翌2017年には416万人。

去年は478万人にまで激減しました。

そして、韓国企業の中国からの撤退も相次いでいます。

なかでもTHAAD(サード)配備のために土地を提供したロッテグループへの反発が大きく、
スーパーから商品が撤去されたり、ネット上では不買運動する様子も見られました。

また、韓流スターなど韓国の芸能人への中国内での公演ビザが下りずに事実上、活動できない状況だといいます

経済もろくにわかってないおっさんなりに思った事やけど

令和のおっさん
令和のおっさん

結論から先に言うけど日本も中国を少し見習った方がいいんちゃうかと思うぐらいの態度しとるな

韓流スターを国内に入れん徹底さには驚きやな

中国の韓国への不買運動も国を挙げての不買やから韓国のダメージかなり大きいやろなぁ

 

しかも観光業界へのダメージも予想つきますわ

アメリカ・中国・北・そして日本を敵に回して未来は暗いのぉ~

 

中国にある韓国企業もかなり圧力かけられて泣く泣く撤退って感じなんやろなぁ

中国はある意味恐ろしいな

 

おっさんみたいに情のある人間は少なそうですわ

以上がおっさんの感想ですわ~

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします。
おっさんと友だちになると、おっさんの謎な部分が少しわかるぞ!

※注意:おっさんの謎を知るにはLINE登録が必須です。
こちらから 令和の反撃!LINEに事前にご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40929otuje

ID検索の場合はこちら▼
@929otuje(@もお忘れなく)

※もしLINEのアプリをインストールされていないのなら、iPhoneならAppleStore、
    Androidなら、google play storeで「LINE」と検索して、インストールしてください。

※インストールしたあとで、上記のURLをタップして、友達追加をしてもらえれば、完了です。


政治経済
スポンサーリンク
令和の反撃!あなたの番です
タイトルとURLをコピーしました