ソウル直行便に乗る様に愛媛県幹部が各部署に搭乗依頼!これってパワハラ?

https://youtu.be/d416PcYAZYE
令和のおっさん
令和のおっさん

はい!どうも~令和の反撃!あなたの番です
司会担当わたくし令和のおっさんでございます。

本日もよろしくお願いしま~す!

 

では今日の気になるニュースはこちら

朝日新聞の記事から

ソウル直行便に乗る様に愛媛県幹部が各部署に搭乗依頼!

これってパワハラ?

 

おっさんの嫌いは媚びてるやつじゃないんか?
愛媛県と韓国の搭乗率維持の為言うてるけど愛媛県はなんで
韓国との直行便にこだわるんやろな?

 

日韓関係の悪化言うてる最中に愛媛だけなんでなんやろな?
疑問だけしかないわ

 

では早速記事を読んでいきたいとおもいま~す

ソウル直行便に乗る様に愛媛県幹部が各部署に搭乗依頼!これってパワハラ?

日韓関係の悪化により国内各地でソウル便の運休や搭乗率の低下が相次ぐ中、
松山―ソウル便の搭乗率維持のため、愛媛県経済労働部の幹部が他部局の幹部に対し、職員の私的な搭乗を依頼していることが分かった。担当課は「お願い」としているが、職員からは「なぜ私費で行かなくてはいけないのか」と批判の声が上がっている。

松山―ソウル便は2017年に韓国の格安航空会社のチェジュ航空が就航。

現在、直行便を週3往復運航している。

これまで80~90%台の搭乗率を維持していたが、今年8月は75%、

9月に63%に落ち込んだ。

国際線の振興を担当している同部の国際交流課によると、この状況を受け、
部の幹部が10~12月に職員やその家族ら600人程度が乗った場合、
全体の搭乗率が1割程度上がると試算。

9月末以降、他の部局の幹部に口頭で依頼し、人数の割り当ても提示したという。

担当者は「ノルマや強制ではなく、あくまでもお願い。

直行便の良さを県民に伝える上で、まずは職員やその家族に知ってもらい、PRのきっかけになればと思った」と説明する。

しかし、複数の職員によると、依頼を受けたある部署では文書が作成され、
職員の人数をもとに各課ごとの「目標人数」が定められたという。

また、別の部署では上司から「うちからも必ず行かなくてはいけない」と説明されたという。

 

記事を読んでみておっさんなりに思った事やけど

令和のおっさん
令和のおっさん

これは表向きはお願いでも見えん圧力を感じるなぁ
いわゆるパワハラやわ

 

行けば優遇じゃないけど行かんかったら態度に出されて仕事しにくくなるやつちゃうんかいな

おっさんも若い頃、これに似た経験したんやけどおっさんは昔から上司であっても媚びるの大嫌いやさかいに
上司からは嫌われてたと思うけど、そういう毅然とした態度をかってくれる上司もおったさかいな

 

今回の記事も愛媛県の役所内でなんか訳のわからん圧力を感じるわ

以上がおっさんの感想ですわ~

友だち追加

よろしければ、友だち登録お願いします。
おっさんと友だちになると、おっさんの謎な部分が少しわかるぞ!

※注意:おっさんの謎を知るにはLINE登録が必須です。
こちらから 令和の反撃!LINEに事前にご登録下さい。
https://line.me/R/ti/p/%40929otuje

ID検索の場合はこちら▼
@929otuje(@もお忘れなく)

※もしLINEのアプリをインストールされていないのなら、iPhoneならAppleStore、
    Androidなら、google play storeで「LINE」と検索して、インストールしてください。

※インストールしたあとで、上記のURLをタップして、友達追加をしてもらえれば、完了です。


日本の話題
スポンサーリンク
令和の反撃!あなたの番です
タイトルとURLをコピーしました